2014年11月04日

ステーキの味世@富里

富里ICを降り、富里 八街方面へ真っ直ぐ進みます。
突き当たった交差点を左へ曲がると、数分でお店が左手方向に見えてきます。
結構お店がごちゃごちゃしていて、わかりにくいかもしれません。

DSC04600.JPG

DSC04599.JPG

お目当ての特選ハンバーグを食べにやってきました。
他の方のレビューによると生でも食べられる代物なのだとか...
普段ハンバーグはあまり食べない自分ですが、一度食べてみたい欲を抑えられず即来店(笑)。

店内はカウンター席10席、二人用テーブル3組とお世辞にも広いとは言えません。
4人以上の時に利用するのはちと厳しそう。

自分は特選ハンバーグ+Aセット(サラダ、スープ、ライスorパン、ソフトドリンク)、
相方は通常のハンバーグ+Bセット(Aセットのスープがパイ包みに変更)を注文。

ソースが5種類の中から選べます(和風、デミグラス、イタリアン、ペッパー、もう一つ忘れました><)
特選ハンバーグは焼き方も聞かれたため、レア+デミグラスでいただくことにしました。

店内に3組ほど先客の方たちがいたため、サラダが提供されるまでに10分ほどかかりましたが、マスターと奥さん(?)の二人でやっているためやむなし。

DSC04593.JPG

・サラダ
とても新鮮で美味しい!ペロッと平らげてしまいました(笑)

DSC04594.JPG

・スープ
とてもお上品なコンソメスープでした。

DSC04596.JPG

・メイン
フォークとナイフは用意されておらず、箸でいただきます。
育ちが悪いので肩肘張らなくて良いのは助かりますね(笑)

肝心のお肉ですが、柔らかくかつしっとりとしていて食べたことのない食感でした。
デミグラスソースは隠し味に味噌のような風味でコクがあり、これまた美味しかったです!

DSC04595.JPG

相方の普通のハンバーグもとても肉々しいタイプで美味しかったですが、
特選ハンバーグと比べると固いなぁと思ってしまいました。
それでも贅沢な部類のハンバーグには変わりありません。

・お会計
二人で五千円を切りました。
この満足度でこの値段なら満足です。

次回は和牛刺しやステーキをつまみに赤ワインをいただきたいと思います。
とはいえ、確実に万は超えてしまうのでいつになるかわかりませんが(笑)
他のメニュー次第で大化けしそうなお店なので、次の訪問が楽しみです。

ごちそうさまでした。

ステーキの味世ステーキ / 公津の杜駅京成成田駅成田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8



posted by てっぱ at 23:19| Comment(0) | レストラン・定食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。