2014年06月17日

寿楽@誉田

JR誉田駅東口を降りて、大網街道沿いを土気方面に歩くこと五分ほど。
誉田路線橋西の信号脇に寿楽はあります。

昔はコンビニが脇にありましたが、
現在はマッサージ屋のりらくが目印になります。

DSC03612.JPG

メニュー
DSC03605.JPG

DSC03606.JPG

DSC03607.JPG

DSC03608.JPG

DSC03609.JPG

とりあえずビールで!

DSC03507.JPG

キリンラガー大瓶(550円)
先付けとして出される漬物が酒に合う!
しょっぱすぎず、野菜本来の味で食べさせる感じが良いです。

どんどん食べていきましょう!

DSC03508.JPG

餃子(350円)
焼き色が食欲をそそります!
半餃子(3ケ)は200円ですが一個がボリュームたっぷりなので、一人の時はこちらでも可。

DSC03509.JPG

チェーン店にありがちな餃子と違い、
ぷりぷりの皮にギッシリ詰まった餡が最高!
肉と野菜のバランスも良いです。

いつもは寿楽メン(650円)えびソバ(780円)を頼むことが多いのですが、
今日はこの後に飲みが控えているのでご飯ものを頼むことにしました。

DSC03510.JPG

チャーハン(550円)

高級中華を食べたことがない自分は、
寿楽のチャーハンを超えるチャーハンを知りません
大衆的なお店では間違いなく美味い部類に入ると思います。

味は上手く説明出来ませんが、一番近い味は甘みです。
もちろん砂糖のような強烈な甘さではなく、鶏がら等の旨みからじんわりとくる甘みです。
チャーハンは是非一度食べてみてください!

ちなみに大盛りは100円増しの650円です。
二人なら麺類を各自頼んで、チャーハン大盛りを分ければ、味も値段も大満足になります。

王道を征く中華料理屋 寿楽のレビューでした。

〜〜〜〜〜

H26.8.17 再訪

昨日は父親と叔父さんと飲み歩いたため、この日は若干二日酔い。
そんな時は決まって寿楽のえびソバが食べたくなります。

約二か月ぶりに行くと店内の内装が変わってきれいになってました。
あと見慣れないバイトのおじさんが一名いました。

迷わず、お水を出されたタイミングでえびソバ(780円)を注文!

店内は満席だったため20分近く待っていたように思いますが、
その間、マスターがバイトのおじさんに指導する場面がちらほら。
忙しさ+料理に集中できない要素で少し心配になってきました。

DSC00300.JPG

そうこうしているうちにえびソバが到着!
まず、スープを一口。

キリッとした塩味に野菜やエビの旨味が溶け込んだスープはまさに「食べる点滴」だと思っています。
が、この日は塩味がぼやけていて感動の味とはほど遠い。
やはり、心配は的中しましたね。

あと、エビが大分小ぶりになっていたのとキクラゲが入っていなかったのも個人的には×
正直コスパも微妙だなと思ってしまいました。
今回だけなら良いのですが、これが続くようなら評価し直さないといけません。

大好きなお店だけに昔のえびソバに戻ることを願ってやみません。

ごちそうさまでした。

〜〜〜〜〜

H27.7.9 再訪

チャーハン大盛り(650円)を食べにふらっと寄りました。

DSC01968.JPG

パラパラというよりはしっとりめで、米一粒まで油でコーティングされて甘味が感じられます。

チャーハンは一年前と変わらないお味。

ただ、今回は店内が混んでいないのにサーブまで20分以上待ったりと、接客面が以前の訪問から気になるところ。

足繁く通っている自分だから良いものの、一見さんには大きなマイナス面ということで評価を下げることにします。

ただ、チャーハンは間違いないのでその点は変わらずオススメです!

☆4.0→3.8に変更しました。

〜〜〜〜〜

H27.9.20 再訪

中学時代からの友人と飯でも行こうという話になったので、定番の寿楽へ迷わずに行きました。

12時頃伺いましたが、5人がけのテーブル席は二つとも空いており、すんなり入れました。

シルバーウィークということもあり、久しぶりに一日予定がない日だったので昼からビールを投入。

瓶ビール大瓶(550円)は嬉しい価格帯。自家製のさっぱりとした漬物も付いてきます。

ギョーザ(350円)を久しぶりに食べましたが、これが以前と比べて大当たり。

DSC02211.JPG

丁度良い焼き加減。しっとり系の餃子で、外は適度にパリッと、中は餡の旨味が詰まっててジューシーでした。

チャーハン(550円)も安定の味。大盛りにしなかったのですが、ボリュームが凄く納得のCPです。

1443087787072.jpg

☆3.8→4.0に変更しました。

〜〜〜〜〜

H28.8.20 再訪

この日は都内からはるばる友人が来てくれたので、寿楽でおもてなし。

いつもの瓶ビールを投入し、普段はあまり食べないつまみを食べることにしました。

DSC03164.JPG

蒸し鶏(400円)

蒸された鶏から甘味がジンワリ出てきて、タレのかかったたっぷりのネギと一緒に食べると最高です。

DSC03163.JPG

モツ煮(400円)

味噌ベースですが、塩気よりもモツの旨味が前面に出てきて、なかなかハイレベルなモツ煮でした。

DSC03165.JPG

エビ玉(700円)

エビそばと同じサイズのえびがゴロゴロと入ってたのは嬉しい限り。

玉子にかかった餡はかなり甘めなので、好みが分かれるかも。

シメはやはりチャーハン。仲良く分け、大満足で店を後にしました。

ごちそうさまでした。

寿楽中華料理 / 誉田駅

夜総合点★★★★ 4.0

昼総合点★★★★ 4.0



posted by てっぱ at 18:43| Comment(2) | ラーメン・中華 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
地元に住んでいた頃、行きつけのお店でした。
大網辺りからも車でくるお客様がたくさんいらっしゃる様です。

今は、東京在住ですが、未だ寿楽を超える中華料理屋を見つけられずじまいです。
とにかく懐かしいです。
Posted by ネギラーメンは絶品 at 2014年09月11日 03:01
はじめまして!コメントありがとうございます。
「地元の人気店」というフレーズがこれほど合うお店はなかなかありませんね。
私も寿楽を超える中華料理屋を知らないので、実家に帰るたびに必ず寄ってます。

余談ですがネギラーメンは食べたことがなかったので、今度食べてみたいと思います!
Posted by てっぱ at 2014年09月19日 19:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。