2015年06月30日

肉の大山@上野

JR上野駅中央改札を降り、アメ横脇の路地にあります。

DSC01927.JPG

付近には、カドクラ、たきおか、大統領といった立ち飲み屋がズラリとあります。

中ではハンバーグやステーキなどの肉料理が座っていただけるようですが、店前の立ち飲みスペースの利用です。

売りはコロッケやメンチカツ等の揚げものです。

他の簡単な居酒屋メニューなんかもいただけます。

DSC01877.JPG

DSC01878.JPG

ドリンクの料金は上野立ち飲み界隈の中では少々お高めの設定のように感じます。

イカフライ(160円)、チキンメンチ(80円)、やみつきコロッケ(60円)、男梅サワー(320円)を注文!

DSC01870.JPG

カンパーイ。

DSC01871.JPG

DSC01875.JPG

イカフライは海鮮だからかお得感はあまりないですね。味も普通のイカフライ。

DSC01873.JPG

DSC01874.JPG

チキンメンチって初めて聞きましたが、鶏の甘味が出てて美味しかったです。

DSC01872.JPG

DSC01876.JPG

やみつきコロッケはコロッケの王道を征くお味。60円ならつい一個頼みたくなっちゃいます。

美味しかったので、チキンカツ(150円)を追加で買ってきました。

DSC01924.JPG

DSC01925.JPG

揚げたてってのが衣がサクサクしてて嬉しいですね。ソースとも良く合います。

サクッと飲める感じが非常に気に入りました。

ごちそうさまでした。

肉の大山コロッケ・フライ / 京成上野駅上野御徒町駅御徒町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

ラベル:他都道府県
posted by てっぱ at 14:33| Comment(0) | 居酒屋・バー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

絶好調@三門

国道128号線、通称外房黒潮ライン沿いにあります。

以前レビューした磯料理 大漁の脇です。

DSC01834.JPG

持ち帰りの焼き鳥専門店です。

一本80円〜と看板に書かれていたので、割かしリーズナブルかと思いましたが、一番高いかしらは130円と少々お高めです。

自分の基準となるお店の鎌取屋全品80円なので、割高感は否めません。

もも肉(100円)

DSC01836.JPG

かしら(130円)

DSC01837.JPG

豚タン(120円)

DSC01838.JPG

鶏皮(80円)

DSC01839.JPG

皮のみタレ、他は塩でいただきました。

もも肉が一番味とCPのバランスが良かった気がします。
肉の味がちゃんとしていて、1本100円なら十分合格点です。

かしらは肉の味わいは感じられましたが、少々お高め。

タンは固めで肉も薄かったので、2回目はありません。

皮はプリプリしてて、タレも比較的美味しかったので、80円ならありですね。

お会計は840円でした。

もも肉を3本買っていって、家でビールを1本飲むのが一番安上がりかつ満足かな。

ごちそうさまでした。

やきとり 絶好調焼き鳥 / 三門)

夜総合点★★★☆☆ 3.3

ラベル:焼き鳥 いすみ市
posted by てっぱ at 00:26| Comment(0) | 焼き鳥専門店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

優膳@茂原

三軒屋BIRD LANDのある通り沿い、東部台の交差点付近にあります。

DSC01822.JPG

美味しいとんかつが食べられると聞いて来ました。

お昼時に来ましたが、店前の駐車場は8割くらいの入り
店裏にも第二駐車場があるそうなので安心ですね。

DSC01811.JPG

ランチメニューで非常に悩みましたが、手ごねとんかつと海コロランチ(1180円)にしました。

DSC01812.JPG

お酒メニューやつまみも豊富でした。夜の顔も気になりますね〜。

注文するとすぐに、山盛りのキャベツお通しが到着。

DSC01813.JPG

DSC01814.JPG

キャベツは瑞々しく、とても柔らかくて美味しい
食前にキャベツをいただけるのはありがたいし、お代わりは自由と良いことづくめ。

お通しの真ん中にある豚の煮こごりなるものが大変美味しく、昼から仕事が控えているのにも関わらずビールが欲しくなってしまいました。

パクパク食べていると、メインが到着!

DSC01815.JPG

DSC01818.JPG

紫蘇とチーズが入っているとんかつです。
味が付いているので何もかけず、辛子を付けていただきました。

口の中で肉の旨みと、チーズのコクと、紫蘇のさっぱり感が一体になります。
ずっと食べていたくなるようなお味でした!ご飯も進みます。

DSC01819.JPG

海コロにはホタテ、エビ、イカなどが入っていました

店員さんがさつま揚げみたいな感じですと言っていたが、納得。

こちらはご飯よりもビールが進む感じですね〜

DSC01816.JPG

DSC01817.JPG

ご飯はツヤツヤで美味しかったです料館で出される朝のご飯を想像してもらえれば良いかと。
これまたお代わり自由とは至れり尽くせり。

お味噌汁は赤だしのなめこ汁でした。ダシがしっかりきいててこちらも美味し。

DSC01820.JPG

デザートの黒ゴマプリン。ゴマが濃厚、クリーミーなもの。

これらにソフトドリンクも付いて千円ちょっとは出来すぎでは?
非常に満足度の高いお店でした。

次回は夜に来訪し、是非とも串揚げで一杯やりたいと思います。

ごちそうさまでした!

豚食健美 優膳とんかつ / 茂原駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9

posted by てっぱ at 11:48| Comment(0) | レストラン・定食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

七左衛門@成田

JR成田駅東口から徒歩2〜3分のところにあります。

DSC01386.JPG

琉球夢来で飲んだ後の二軒目で利用しました。

さわらやか、鳥半魚半に行こうとしましたが、休業やら満席やらで断念

まだオープンしたてということもあってか、店員さんの活気が凄かったですw

1年後訪問して、これを続けられていたら本物でしょう。

お通し

DSC01388.JPG

男二人だとサラダなんぞ頼まないので、野菜系のお通しは嬉しい。

葱塩レバー

DSC01389.JPG

ぼんじり、砂肝

DSC01390.JPG

焼き鳥系は及第点を軽々超えてます。普通に美味しい焼き鳥です。

ここらで日本酒を投入。

DSC01395.JPG

品ぞろえは良いですね。知らないお酒もちらほら。
原価を知っていると、ちょっとお高めかな?と思います。

こうして考えると日本酒ってかなりボロ儲け出来ますね。
野暮なことはここまでにしときましょう。

自分は青森の豊杯にしました。

DSC01396.JPG

DSC01397.JPG

可愛い子に注いでもらえば、何でも美味い!(はず)

続いて半身揚げを注文。

DSC01391.JPG

DSC01392.JPG

これまたご丁寧にお姉さんがバラしながら、部位の説明をしてくれました

DSC01394.JPG

もも、胸、手羽先と言っていましたが、写真だと分かりにくいですね。反省。

DSC01399.JPG

DSC01402.JPG

刺身三点盛り牛肉のユッケなんかも期待通りのお味でした。

お酒を数杯飲んで、二人で8000円ほどなら予想の範囲内。

鳥半・魚半が満席だったらまた来るかも。

ごちそうさまでした。

備長炭焼 七左衛門居酒屋 / 京成成田駅成田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.3

ラベル:居酒屋 成田市
posted by てっぱ at 09:50| Comment(0) | 居酒屋・バー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月23日

和風鰻麺八幡屋@ちはら台

県道14号、通称茂原街道沿いの京成ちはら台駅にほど近い所にあります。

DSC01215.JPG

鰻麺で有名な八幡屋(やわたや)です。

鰻麺と言っても、鰻が乗っている訳ではなく、スープに鰻の頭を使用しているとのこと。

向かいに鰻屋の八幡屋があるからこそ出来るラーメンと言えるでしょう。

この日は休日ということもあってか、店内の待合室で15分ほど待ちました。

待っている間にメニューを渡してくれるので、決めておきましょう!

DSC01207.JPG

待っている間にお腹が空いたこともあってか、自分は特製とんこつ醤油ラーメン(940円)半玉増し(50円)にしました。

席に案内されてから、15分ほどで到着。
店の中に入ってからラーメンにありつくまでに30分かかりました。

DSC01209.JPG

写真は味玉が消えちゃってます。
特製チャーシュー3枚+味玉1個
ノーマルのとんこつ醤油が680円でチャーシュー1枚なので、多少割高感のあるトッピングです。

ただ、割高感を払拭するくらいに美味しいチャーシューでした。

ホロホロ系で、脂身と赤身のバランスが良いタイプのチャーシューは、肉感とジューシーさを同時に味わえます。

DSC01213.JPG

麺は、食べ応えのある中太麺でした。

そして、スープが甘味のあるスープで美味しかった。

鰻感は全くないですが、他のとんこつ醤油とは一味違う気がします。

DSC01214.JPG

余りに美味しいので、スープまで飲みほしてしまいましたw

スープを完飲したのはラーメンイレブン以来かもしれません。

味だけでみたら自分の中で確実に上位に来るお店です!

ごちそうさまでした。

和風鰻麺八幡屋ラーメン / ちはら台駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

ラベル:ラーメン 市原市
posted by てっぱ at 20:08| Comment(0) | ラーメン・中華 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

わん@津田沼

JR津田沼駅北口より、新京成の新津田沼駅へ向かう途中にあります。

パチンコやらゲームセンターの入っているビルの4Fです。

大学時代の友人たち7〜8人で利用しました。

店内かなり広く、個室がメインとなっています。

ウン十人単位で集まる会なんかで使うには、こういったお店じゃないとなかなか厳しいですね。

全ての写真を撮らなかったので、撮ったもののみアップしておきます。

刺身5点盛り(1480円)

DSC01550.JPG

男の鶏唐揚げ(590円)

DSC01551.JPG

葱ニラチーズチヂミ(480円)

DSC01552.JPG

お味はチェーン居酒屋によくあるお味です。美味くもなく不味くもなく。

お値段はちょっと高めかな?個室の場所代も多少入っているのでしょう。

会計時のお味噌汁のサービスだけは唯一の高評価ですw
飲んだ体には嬉しいサービス。

大人数の飲み会でも美味しいものが食べたいっていうのは贅沢でしょうか?

とりあえず、自分は少人数(4人くらいまで)の時は利用することはなさそうです。

ごちそうさまでした。

くいもの屋 わん 津田沼店居酒屋 / 新津田沼駅津田沼駅京成津田沼駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

ラベル:居酒屋 習志野市
posted by てっぱ at 19:47| Comment(0) | 居酒屋・バー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月18日

男気らーめん俺の海@長者町

国道128号、通称外房黒潮ライン沿いにあります。

もう少し下っていくと、以前レビューした豚頂麺屋 大原があります。

DSC01789.JPG

駐車スペースは店の周りに広くあるので安心です。

カウンターが5席、テーブル2つ、小上がり1つと駐車スペースの割には、席数は少ないです。

DSC01790.JPG

DSC01791.JPG

このお店には、MAX1030円ルールなるものが存在し、トッピングやご飯ものを頼んでも1300円までは一律1030円になるとのこと。

これ、一見お得そうなんですが、少し考えるとトッピングの単価が高いんで実はお得ではなかったり。

そっちがMAX1030円ルールなら、こっちはMAX990円ルールを適用して、1000円を払わなければいけないラーメンは却下しましょうw

というわけで、極太麺という単語に魅かれて、極太らーめん1号(820円)を注文。
麺量が300gで、普通の人には多いと書かれていたので、デフォのまま注文しました。

麺が太いから時間かかるかな〜と思っていたら、7分で到着

DSC01792.JPG

スープは甘い系。例えるなら、二郎の塩分を甘さにふった感じ
京成大久保にあったもこれに近い甘さだった記憶があります。

トッピングは、もやし、キャベツ、ネギ、豚バラ

もやしとキャベツは炒められていて、油でコーティングされている。
比率もキャベツ多めでバランスが良い。

ネギは生のもの。豚バラは大き目のものが一枚。
ここらのトッピングはちはら台の八角を彷彿とさせます。

DSC01793.JPG

麺はよく言っても太麺止まり。極太と書かれると、二郎のような麺を期待していたので少し残念。

ただ、ゴワゴワしてて噛み応えのある感じは好きです。

麺量300gもあったかな?腹六分目くらいで終了です。

次回伺った時は、泣く泣くMAX1030円ルールを適用し、黒醤油らーめん大盛り+煮卵+メンマ+チャーシュー盛り(1050円)を食べようと思います。

ごちそうさまでした。

男気らーめん俺の海 千葉いすみ総本店ラーメン / 長者町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2

posted by てっぱ at 18:39| Comment(0) | ラーメン・中華 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月17日

頬白@八積

国道128号、通称房総横断道路沿いの八積駅入口交差点近くにあります。

DSC01788.JPG

車からでも目立つ看板です。

DSC01779.JPG

駐車スペースは店の前に8台ほどあります。

店内カウンターが8席テーブル席が3つ小上がりが2つと、お一人様から家族連れまで優しい設計になっております。

DSC01781.JPG

メニューを見ると、鶏白湯そば、鶏中華そば、白湯タンメンの3本柱担々麺とつけ麺もあるよって感じでしょうか。

DSC01782.JPG

各々のラーメンの説明書きもメニューと一緒に置いてあります。

DSC01787.JPG

期間限定ものなんかもやっています。

DSC01780.JPG

また毎週金曜日は頬黒に名前を変え、裏メニューで営業しています。

この日は、水曜日だったので通常メニューでの営業。

無難に鶏白湯そば(690円)の大盛り(麺1.5倍 80円)にしました。

注文時にチャーシューを低温調理焼豚と炙り焼豚から選んでくださいと言われました。
自分はしっとりしたチャーシューが食べたかったので、低温調理焼豚にしました。

店内、空いていたのもありましたが、到着まで3〜4分とは驚きです。

DSC01784.JPG

具は、海苔、キクラゲ、かいわれ、ネギとありそうでない組み合わせ。

鶏白湯のスープは茂原の大葉よりはドロドロで、京成大久保のひろしよりはサラサラかな〜って具合。

魚介スープの主張もあるためか、鶏!って感じにはなりませんね。

それでも鶏の風味も生きていて、塩気はやや強いものの飲めるスープになっています。

DSC01786.JPG

チャーシューは選んだ低温調理焼豚と鶏叉焼の2種類が乗っていました。

鶏叉焼をお店で食べるのは、成田にある鶏の骨で食べて以来。

お味自体は薄味であまり主張しない感じ

なんだかんだ、赤身と脂身のバランスの良いノーマルな肩ロースチャーシューが一番美味しいと自分は思ってます。

DSC01785.JPG

麺は細麺サクサクと噛み応えが感じられるので、食べてて楽しいです。

総合的に見て満足の部類でした。
メニューも豊富にあるので、何度も通うことになりそうです。

ごちそうさまでした。

中華そば 頬白つけ麺 / 八積駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7

ラベル:ラーメン 長生郡
posted by てっぱ at 23:14| Comment(0) | ラーメン・中華 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

琉神@おゆみ野

ちはら台へ入っていく交差点から、おゆみ野方面へと向かうとあります。

田島商店麺屋 侍がある通りです。

詳しい場所は地図をご参照願います。

以前、チェーン展開している千成らーめんがあった場所でしたが、いつの間にか変わっていました。

DSC01289.JPG

駐車場や店内など、以前と造りは変わっていないです。

小上がりがあり、テーブル席もあるので、家族連れでも利用しやすいお店。

DSC01284.JPG

メニューを見ると、以前の千成と似ている・・・?

他の方のレビューを見ると、千成の店長が独立したお店であるとのこと。
納得しました。

千成の時に食べた記憶のあるモロヘイヤらーめん(710円)煮玉子(100円)をトッピングしました。

なにやらサービス中ということで、餃子を無料で提供しているとのことだったので、お願いしました。

10分ほどで到着。

DSC01285.JPG

モロヘイヤ、コーン、ネギ、揚げニンニクチップ、チャーシューと昔と変わらないビジュアル。
コーンやニンニクをすくって食べるのに、穴あきのレンゲは助かります。

モロヘイヤに辛味が結構ついてました
アクセントになるけど、自分はマイルドな方が好きかな〜

DSC01287.JPG

スープは至って普通のすっきりした醤油味

麺もツルツルとした中細麺で食べやすい感じです。

DSC01288.JPG

餃子も普通のものです。特徴のある餃子っていうのも難しいですがw

ラーメン好きの人が行くお店というよりは、家族で食べに行くラーメン屋というイメージです。

ごちそうさまでした。

琉神ラーメン / ちはら台駅おゆみ野駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2

ラベル:ラーメン 緑区
posted by てっぱ at 14:05| Comment(0) | ラーメン・中華 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月16日

地魚料理あゆ@茂原

茂原警察署脇の細い路地を入ったところの線路沿いにあります。

以前レポートしたグースの割と近くです。

詳しい場所は地図をご参照願います。

DSC01705.JPG

地魚料理という響きが良かったので、フラ〜っと入りました。

DSC01694.JPG

店内はスナックの居抜きらしく、こんな感じ。

こりゃマズったかなと思いつつも、とりあえず生をいただく。

DSC01695.JPG

そのうちマスターが出てきて、これ食べるか?と持ってきてくれた。

DSC01698.JPG

DSC01699.JPG

なんでも梅を三日三晩煮込む料理なのだそう。

帰ってから調べたら、青梅の蜜煮って料理っぽいですね。

すごく手間がかかるので、作れる人が少なくなったとマスターがぼやいていました。

甘味を吸った梅の果肉がトロトロになっていて美味しかったです。

マスターに魚があるか聞くと、釣りたての黒鯛があるとのことだったので、それを入れて一人前で盛り合わせをお願いしました。

DSC01702.JPG

左上より、すずき、マグロ、鯵、黒鯛となっています。

新鮮な黒鯛は身が引き締まっていました。

DSC01701.JPG

魚にはやはり日本酒でしょう。

おまかせで冷を頼んだのですが、千葉の地魚にはどっしりとした地酒が合いますね。

全部で2000円でした。

マスターが大原の漁港から仕入れているらしいので、魚は間違いないと思います。

大原にあるとと庵というお店は、マスターの息子さんがやっているお店らしいので、こちらも近々伺いたいところです。

ごちそうさまでした。

〜〜〜〜〜

H27.7.1 再訪

とりあえず、ビール。

DSC01932.JPG

お通しのながらみは身も大きく、塩加減の塩梅も最高でした。

DSC01933.JPG

マカロニサラダは甘いのが苦手な自分には、パイナップルが入っててきつかった(涙目)

DSC01934.JPG

刺身は相変わらず味のあるものでした。

今の時期はあまり取れる魚がなく、お盆の時期になると伊勢海老が取れるとのこと。

久しぶりのカラオケを数曲歌い、ボトルを入れて丁度5000円でした。

次回は伊勢海老の時期にまた伺いたいと思います!

ごちそうさまでした。

〜〜〜〜〜

H28.7.29 再訪

約一年ぶりくらいに訪れましたが、マスターもママも覚えていてくれました。

DSC03089.JPG

時期のおかげもあると思いますが、枝豆の味が非常に濃く、家の畑で作っているのと同じくらい美味しかったなぁ〜。

ちびちびと飲みつつ、カラオケを数曲歌って、帰宅。

2杯生中を飲んで2000円だったかな。

また、魚を食べに伺います。ごちそうさまでした。

〜〜〜〜〜

H28.9.17 再訪

この日はマスターに予約をして、念願の伊勢海老を食べに来ました。

まずは、お通しが2種類。

DSC03209.JPG

DSC03210.JPG

この日もながらみの塩気が絶妙でした。

DSC03217.JPG

連れが、イカフライが食べたいとリクエストしたので、急遽作ってもらいました。

生のイカから作っているので、食感が全然違いますね〜

と、ここで主役が登場。

DSC03213.JPG

DSC03212.JPG

かなり大ぶりの伊勢海老を一人一匹ずつ堪能。

甘海老のような濃厚な感じはなく、さっぱりしているけども甘味が感じられる、そんなお味でした。

他に、今日あった鯛も付けてもらい大満足。

DSC03215.JPG

シメは伊勢海老の頭を用いた味噌汁。

濃厚な出汁が出ていて、美味しくないはずがありません。

少し身も食べられましたが、火が通ったほうが甘味が際立つ印象を受けました。

お酒を数杯飲んで、二人で10000円いかないくらいでした。

冬はアンコウやフグも食べられると言うので、また予約してお邪魔したいと思います。

ごちそうさまでした。

※評価を3.5→3.8に変更しました。

あゆ居酒屋 / 茂原駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8

ラベル:居酒屋 茂原市
posted by てっぱ at 14:27| Comment(0) | 居酒屋・バー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。